地下水利用

古来、井戸は生活の場に欠かすことができない貴重なものでした。
戦後に上水道が普及したため、井戸はほぼ業務用に残すだけになってきています。
この度、鳥屋野の家(仮称)では、地下水を利用する計画です!
10mほど掘ると地下水が出ました 😮 

地下水は四季を通じて一定の温度(15度程度)です。
夏は冷たい水を利用することができます。
夏場でも水が熱くないので、そのまま植栽へ水やりをすることができます。
ビールなんかも冷やして一杯なんてのもいいですね :mrgreen: 
冬は水道よりも温かいため、雪国では雪を溶かすのにも役立ちます!
去年の大雪で雪のやり場に困り、大変な思いをされた方も多いと思います 😥 
ただし、注意も必要です。
地域や水源の深さによって水質は違い、
水道の変わりになるほどキレイな水の場合もあれば、
散水した場所が赤褐色の錆色のような跡が残るような場合もあります。
飲料として利用するためには、もちろんきちんとした水質検査が必要です!